【注】@yahoo.co.jp,@gmail.com,@hotmail.comは迷惑メールに振り分けられることがあります。ご注文後「ご注文確認メール」が届かない場合は一度迷惑メールをご確認ください。@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jp,@vodafone.ne.jpはPCメール受信設定をONにしてください。

『My mum went to EMB』- Max Olijnyk

【再入荷】メルボルンのカルチャーシーンに深く関わり、現在はニュージーランドに家族と共に移住し、物書きを目指して大学に通っているアーティスト Max Olijnyk。母親がサンフランシスコに旅行に行くというのを耳にし、自分が行けない代わりに憧れのスケートの聖地 エンバカデロにほんの少しでいいから行ってみてくれと頼み込んだ15歳の少年 Max。実際に母親は一人でエンバカデロに出向き、Maxも予期せぬ大胆な行動に出たのであった。後の伝説的スケーター スコット・ジョンストンやカール・ワトソンの若き姿も。昨年急逝した仲間のシャノン・マイケル・ケイン(NY / LA Art Book Fairオーガナイザーの一人)に捧げる一冊でもある。Ed Davis(Brain Dead)、Rob Cordiner、Todd Jordanが運営するHeavy Time BooksとMaxによるFreddo Booksの共同リリース。

1,728円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索