ギャラリー/店舗内メンテナンスのため、8/14(火)15時以降のご注文の商品の発送は 7/18(日)以降となります。予めご了承くださいませ。

【注】@yahoo.co.jp,@gmail.com,@hotmail.comは迷惑メールに振り分けられることがあります。ご注文後「ご注文確認メール」が届かない場合は一度迷惑メールをご確認ください。@docomo.ne.jp,@ezweb.ne.jp,@vodafone.ne.jpはPCメール受信設定をONにしてください。

『HAIRDOS OF DEFIANCE』- Ed Templeton

スケーター、写真家、画家…皆が憧れるフィールドで全ての頂きに立ち、“(Sub)Culture King”の称号をほしいままにしている男の中の男、エド・テンプルトン。そんな男が長きに渡って撮り続けたテーマ「モヒカン」がついにパッケージされた。モヒカンとは「反骨」の象徴。インターネットが発達し、利便性は増した一方で、世界は画一化され、ひどく閉鎖的になってきた昨今、必要なのは反骨精神、それに抗う力ではないか。エドが敢えてこのテーマを今提示してきたのには、そんな彼の気持ちがあるような気がしてならないのである。さぁ、この本片手に理髪店へ向かおう!
エド自身によるエッセイ付き。信頼のDeadbeat Clubからリリース。68ページ、ハードカバー、17cm×23cm、1500部限定。

3,888円

注文数 :
こちらの商品が再入荷した場合
メールでお知らせします。
メールアドレス お知らせメールを申し込む ・入力いただいたメールアドレスはショップ責任者に
告知されず、入荷お知らせメール以外には利用致しません。
・再入荷を約束するものではございません。 ・予約や取り置きをするものではございません。 ・ご購入は先着順と致します。

この商品をチェックした人はこんな商品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索