Book / Zine > Tan & Loose (US)

  • 『House』- George Wylesol
    『House』- George Wylesol
    1,300円
    commune Pressでお馴染みLuke BestやLaura Carlinも所属するHeart Agencyからまたしても刺客現る。ボルチモアベースのイラストレーター George WylesolによるzineがTan & Loose Pressからリリース。もしも自分の人生が今とは違った形で展開されていたら?といった想像を描いた奇妙すぎるドローイングコレクション。32ページ、4カラーリソプリント、初版。
  • 『In a Nutshell』- Clay Hickson
    『In a Nutshell』- Clay Hickson
    1,300円
    世界中にファンを持つインディペンデント出版社 Tan&Loose Pressの若き首領であり、Editorial MagazineやFader、Burton、DieselなどをクライアントにもつClay Hicksonによるzine。ページ毎に独立したコミックポスターのような内容で、性的モチーフを含んだリソ独特のビジュアルが気持ちよい一冊。40ページ、9カラーリソプリント、初版。
  • 『Fruit Hoops』- Leesh Adamerovich
    『Fruit Hoops』- Leesh Adamerovich
    1,300円
    HBOやNew York Times、So Young Magazineなどのクライアントをもつブルックリンベースのアーティスト/デザイナー Leesh Adamerovich。バスケットボールをしている少年たちとフルーツにインスパイアされたzine。20ページ、1カラーリソプリント、初版。Clay Hickson率いるシカゴのTan & Loose Pressからリリース。
  • 『It Took a Village』- Clay Hickson
    『It Took a Village』- Clay Hickson
    1,800円
    世界中にファンを持つインディペンデント出版社 Tan&Loose Pressの若き首領であり、Editorial MagazineやFader、Burton、DieselなどをクライアントにもつClay Hicksonによるzine。日々の生活、愛、社会などに関する瞑想録。40ページ、1カラーリソプリント、螺旋とじ、200部限定。
  • 『Happy』- Jeffrey Cheung
    『Happy』- Jeffrey Cheung
    1,944円
    【再入荷】バンド UnityやUnity PressまたはUnity Queer Skateboadingなど様々な活動で知られ、最近ではThe New York Timesでも特集されたサンフランシスコ在住のアーティスト Jeffrey Cheungによる作品集がEditorial Magazineでお馴染みClay Hickson率いるシカゴの「Tan & Loose Press」からリリース。大胆な構図と色使いで年々評価が高まっており、今のうちに作品や周辺アイテムをおさえておきたいアーティストのひとり。多彩な彼は2017.3月にバンドで来日し、日本を満喫していったことも記憶に新しい。20ページ、4カラーリソプリント、初版。
    ※海外からの輸送時に若干角折れしています。状態を過度に気にする方は購入をお控えくださいませ。
  • 『LozLifestyle』- Lawrence Slater
    『LozLifestyle』- Lawrence Slater
    1,300円
    イギリス在住のイラストレーター Lawrence Slaterによるzine。己の苦悩と大衆ラップミュージックからインスピレーションを受けた逃避行が軽妙なタッチとさわやかな色合いで表現されている。Editorial Magazineでお馴染みClay Hickson率いるシカゴの「Tan & Loose Press」からリリース。20ページ、3カラーリソプリント、限定200部。
1

(カテゴリー内 : 6点)

カートの中身

カートに商品は入っていません

商品検索